Make your own free website on Tripod.com

超「超速ギヤ−」を造ろう

「狼」ハイパ−ギアセットのピニオンギアは歯数が14枚ですが、今回紹介する改造は16枚のピニオン
ギアを使います。


用意するもの
1]タミヤテクニクラフトシリ−ズNO.1遊星ギヤ−ボックスセット付属のベ−ジュ色サンギヤ−1個
2]ミニ四駆キット標準付属のノ−マルギヤ−(歯数30)1個
3]SUPER1シャ−シ←他のシャ−シでは試していません。
ワンポイントアドバイス
1]のギヤ−をモ−タ−に打ち込む深さは微妙な調整が必要です。

さすがタミヤ製のギヤ−の組み合わせだけあって噛み合いがバッチリで、音も静かです。
(狼製モジュ−ル無視の安易9枚ピニオンとはわけが違います。)

スピ−ドはプラズマダッシュモ−タ−を使って平均的な他社高価モ−タ−と同程度


こぼれ話
この改造でモ−タ−ハウジングのひれの部分をカットすれば、スピンコブラはボディがそのまま
セットできます。又、ホクシンの単4電池3本アダプタ−もこのマシンは偶然にもボディの加工が
不要です。そこで、透明ボディで中身を見えるように塗装に配慮すれば、最強のこけおどし
スピンコブラができあがります。

お願い

タミヤの遊星ギヤ−ボックスセットは少年たちが本来の目的で購入し、楽しむものですので
ミニ4駆の為に大人が道楽で買うのはやめましょう。高いしね。1400円でここで紹介した
ギヤ−は2個しか入っていません。

[BACK]