Make your own free website on Tripod.com

SUN PROBE
ロケット太陽号の危機



ロケット「太陽号」が太陽から放出される物質を収拾するために打ち上げられた。


全世界が注目している中、ブレインズは自作ロボット「ブレイマン」の訓練に夢中。


太陽号が太陽の軌道に入っていく。ブレインズは一人「やべぇ。失敗だ。」と予言する。
案の定、太陽エネルギーが強すぎて制御装置が作動不能、帰還できなくなってしまった。
地上のコントロールセンターも手を尽くしたが効果なし。国際救助隊に出動要請が発せられた。


3号にはアラン・スコット・ミンミンが乗り込み太陽号に接近、バージル・ブレインズは2号に
乗り込みヒマラヤからそれぞれ放射線をを発射し太陽号のエンジンを点火させようと試みる。
しかしこれがなかなかうまくいかない。


ついに限界まで近づいた3号からの放射線が届き、太陽号が逆噴射。やった成功だ。


と思った矢先、今度は3号の軌道がコントロール不能に。どんどん太陽に近づいていく。


(電波発信車)



機内の温度も上昇。体力も限界に近づいた。みなさんお疲れの表情が哀愁を誘う。
果たして救うことができるのか。ブレイマン、なんとかしてくれー。


BACK